会社情報

沿革

昭和39年8月 初代 伊藤五月 岐阜市白山町の地にて溶接材料の販売を業務として創業。
昭和41年7月 岐阜市野一色5丁目1番の地に事務所を移転。
高圧ガス貯蔵庫を羽島郡岐南町若宮地に新築。
昭和42年12月 資本金60万円を以って法人組織とする。
昭和46年3月 業務を岐南町へ移し、営業本部配送センターとして拡大を計る。
昭和51年2月 資本金を950万円に増資。
昭和59年3月 高圧ガス製造の春日井ガスセンター(株)に資本参加する。
平成7年12月 資本金を1,000万円に増資。
平成11年8月 本社登記を岐南町に移す。
平成11年9月 高圧ガス部門の安定を計るため、LPG部門(工業用・家庭用・業務用)を新設。
平成16年4月 LPG部門の充実を計るためにエネルギー事業部として空調機器の販売・工事を開始する。
平成18年12月 岐阜市手力町1番4号の地に移転すると共に経営拡張充実を計るため高圧ガス工業(株)と資本提携を結ぶ。
平成26年6月 代表取締役社長に伊藤健太郎就任。